she diary

現役船乗りがおくる、みんなを笑顔にするブログ

【常識を疑う】医療大麻、CBD

みなさん大麻についてどんな印象をお持ちですか??

 

芸能人がやってる

薬物、

ダメ絶対

人生崩壊

 

こんなイメージではないでしょうか?(他にもあったら教えてください)

 

 

 

 

僕もこんなイメージでした

昨年の12月までは、、、

 

 

イメージが変わったのは昨年末。

ビジネスでCBDというものを扱うことが決まったんです。

 
僕はCBDなんて知りませんでしたからググってみると、どうやら大麻の成分らしい。

 

おいおいおい、僕は思いました。

大麻の成分なんて絶対やばい、本気でそう思いました。

 

なんでそんなものを扱うんだろう?

と疑問を持って自分なりに本を読んだり大麻とCBDについて勉強してみました。

 

するとカナダでは大麻が完全に合法化されていて、アメリカでも州によっては完全に合法化していること、アメリカ、カナダ以外にも医療目的で大麻を使用していたり、、、

 

大麻が医療に使われている国があるっていうのにも驚きました。どうやら他国では大麻は痛みを和らげるために使われていたり、てんかんの患者さんが使っていたり、精神疾患を持っている人がつかっていたり。ガンの人が使っていたり、、、

それでいて副作用がないからすごく好評なのだとか、、、

 

1番びっくりしたのがWHO世界保健機関危険薬物リストから外れたということですね。

 

日本では大麻が悪とされているけど世界的に大麻のことをみてみると、なんか大麻の有用性が認められつつあることがわかったんです。

 

僕の常識では大麻は悪いものでしたから

カルチャーショックというか驚きの連続でした

 

 

今世界中で大麻は医療の他にも、経済界でも注目されているらしく

投資家たちの関心のランキングではAI、セキュリティーに続いて第3位に入るらしいです。

大麻産業の成長スピードは昔のインターネット並みで、アメリカの有名人が大麻ショップを出すくらい。

 

大麻産業の成長性を、かつてのゴールドラッシュという言葉になぞらえて、グリーンラッシュと呼ぶそうです。

 

 

そんな大麻の成分の中で今最も注目されているのがCBD.

 

CBDをとると、大麻のいいところを取り入れられる、しかし精神作用が全くない。

 

しかも日本でも合法、、、

私も試してみました

 

CBDはオイルを経口摂取するか気化したものをVAPEというもので吸うのが一般的ですが私はどちらも試しました。

 

VAPEで吸うとなんだがリラックスしてきます。落ち着く感じです。

体中の血液がすーーーっとなる感じでした

お酒を飲んでいたのもあるかもしれませんが

即効性を感じました。

 

 

そんなCBD、日本人はまだまだ知らない人が多いです。

私はCBDについて知っているか知り合いにアンケートをとりましたが知ってる人は約1割程度になりました、もっと少ないかも。

 

流行りに敏感な方

美容に気を使われている方

大麻ビジネスに興味がある方

は知っている人が多かったです。

 

お金持ちほどCBDのことについて詳しかったです。なんだろう、情報が早いからお金持ちなのかお金持ちだからそういう情報が回ってくるのか、、、

 

 

www.dreamkady.com

 

 

今回の大麻の件で僕は自分の常識が180度変わる経験を2回しました。

人の常識っていうのはさほど常識ではないのかもしれないなぁと思ったのが正直なところです。

 

今のおじいちゃんおばあちゃんが若い頃に今のようなスマホを持つのが当たり前、VRやAIが世の中に出回ってる社会を想像してみて?

って言っても多分無理なんです。

おじいちゃんおばあちゃんにとって想像すらできなかった未来を実際に生きているのが我々なんです。

時代の流れは加速していきます。

古い常識のまま「今」を生きることはできないのかなと思いました。、

 

 

ダーウィンは言いました

強いものが生き残るのではなく、変化に対応できるものが生き残るんだと

 

 

柔軟な考え方で物事をとらえたい。そんな思考ができるといいなぁと思います

 

 

www.dreamkady.com

www.dreamkady.com