she diary

現役船乗りがおくる、みんなを笑顔にするブログ

デートのドタキャンは逆に恋のチャンス!

f:id:mmzejz219:20190410001132j:image

最強のデートの誘い方をしてもどーーーーしても断られてしまうことはあります

正直仕方がない!

でもそんなブルーな状態を圧倒的チャンスに変える方法があります

 以前、最強のデートの誘い方について書きました、まだみてない人は↓からどうぞ

www.dreamkady.com

 これはデートの約束が成立する確率を限りなく上げる方法でした。

 

んでも、お互いどうしても

デートを断られてしまったり、相手にどうしても外せない用事ができてしまうことがありますよね。

これは現代社会で生きてる以上仕方のないことです。急な仕事が入っちゃったりするしね。

 

そういう時あなたはどうしますか?

 

「なんでよ!先に約束してたじゃん!」

「もう〜、しょうがないなぁ」

 

とか言っちゃってませんか??笑

 これだと好感度、爆下がりです

 

約束を断られた時の対応の仕方で今後あなたの印象を爆上げする方法があります。

 

それを今から書いていこうと思います!

 

相手は約束を断ることで怒られることを覚悟しています。

 

先ほどの反応だと怒ってますよね!

この反応だと相手からすると

言葉では謝ったりするものの予想通りの反応ですから

「あー、やっぱり怒られちゃったー」

程度にしか思わず、印象にも残らず、相手に「怒られた」という悪い印象しか与えないんですね。

これはもったいないです。

デートに断られてマイナスな状態なのに

相手に悪い印象を与えてしまっては最悪です。

 

では断られてしまったらどうすれば良いのか

 

ズバリ相手の心配をしましょう。

 

デートを断る理由には本当に様々ですよね

  • 体調不良
  • 新しく行きたい予定ができた
  • 本当に外せない用事ができた

 

などなど理由は様々ですので

まずはどうしてドタキャンしたのか

心配するように聞いてみましょう!

 

「え、○日ダメになっちゃったんだ、どうしたの?なにかあった?大丈夫?」

 

という具合に心配します。

 

すると嘘でも本当でも理由を言ってくれます

「体調が悪くって〜」

「急に仕事が入っちゃって」

「久しぶりに友達に会わなきゃいけなくて」

 

体調不良だったらもうオーバーなくらい心配しましょう

大丈夫?困ってない?何か必要なものない?

とにかく相手の役に立ちたいことを伝えます。

役に立ちたいって素直に言ってしまってもいいかもしれません。

 

仕事が入ってしまったという場合には

急に仕事が入るくらい頼りにされているんだね!

尊敬する。お仕事頑張ってね。

といったような感じで相手をうやまうような言葉をかけていきます。

 

友達と会わなきゃいけないという場合は

これは本当に自己中だなぁと思っちゃうかもしれませんがグッと我慢です。

友達と会わなきゃいけないんだ、でも〇〇ちゃん本当に友達を大切にするんだね、そういうところ〇〇ちゃんのいいところだよね

と褒めまくります。

 

 

どうですか?断られてるのに甘い言葉をかけていると思いませんか?

 

そうです。約束を断られたら心配して甘い言葉をかけまくります。

これは心理学用語でシュガーランプと言います

徹底的に甘い言葉を投げかけて相手に罪悪感を抱かせるという心理学のテクニックです。

 

相手は約束を断るというものすごくマイナスな行動を取っています。ですから相手も怒られたり。がっかりされることを覚悟しています。

むしろ怒られたりがっかりされることを望んでいるかもしれません。

 

そこにあなたは心配します。

すると相手はあなたの反応にびっくりします

「なんでこの人、私が怒られたりがっかりされるようなことしているのにこんなに心配してくれるんだろう」

と混乱します。

 

そこであなたはさらに甘い言葉を投げかけます

すると相手は混乱を通り越してあなたに罪悪感を抱きます。

すると相手は「この人のために何かしなきゃ」

と思うようになります。

ようは借りを返したいと強く思うようになります。

 

すると次のデートの約束を取り付けやすくなるし。

あなたに対して罪悪感と好印象を持ったまま会うことができます。

この罪悪感と好印象は潜在意識にもバッチリ記憶されているので、あなたにとってめちゃくちゃ有利に働きます

(潜在意識については↓こちらをご覧ください)

 

 

www.dreamkady.com