she diary

現役船乗りがおくる、みんなを笑顔にするブログ

人生はイメージ力(顕在意識と潜在意識)

 

最近思うことなのですか。

 

皆さん

やってもいないことを「できない」

と言ってしまっていませんか???

 

私の周りには結構いるんです。そういう人

 

私の夢

私はね夢がめちゃくちゃたくさんあるんですよ。

例えば

 

・船を降りたい

・漫才師になりたい

・自分でゲームを作りたい

・毎日バイクに乗りたい

・自分のファンクラブを作りたい

・車が欲しい

・バリアンに毎日泊まりたい

・世界一周したい

タヒチアンノニジュースを浴びるほど飲みたい

・自分のファッションブランドを作りたい

・自分の船が欲しい

・飲み会に毎日行きたい

・その帰りはタクシーで帰りたい

・新しいスマホが欲しい

・自分の家が欲しい

・自分のお店を出したい

マキシマムザホルモン椎名林檎のライブに行きたい

ツイッターでフォロワー100万人欲しい

・女の子にモテたい

・月収1000万円になりたい

 

www.dreamkady.com

 

 

 

ざっと思いつくだけでもこれだけあります

これは大なり小なり僕の夢です。

 

はっきり言って周りの人に笑われてしまうような夢もあります。

 

でも自分はこれ全て実現可能だと思っています

 

人は圧倒的可能性を秘めていますから。

しかもぼくは若い

 

 

 脳は出来ないと思った瞬間に思考をやめる

 

何かを「できない」と脳で思った瞬間に

脳は「あ、できなくてもいいんだ」

と判断してしまい。これらを実現するための思考と行動をすることをやめてしまいます。

 

これは本当です。

 

脳はなまけもので、いつも楽をしたいと考えています。

 

脳は必要な情報だけを処理するようにできているので、「できない」と思った瞬間にそれはできることからできないことにシフトしてしまうのです。

 

ぼくの親友は料理ができないといいます。

でも彼はスマホと、材料と、調理器具を持っています。

 

正直今便利な世の中、スマホと、材料と調理器具を持っていればどんなものでも作れますよね?

 

スマホで料理名を調べればレシピがたくさん出てくるはずです。

 

 

しかし彼はそれをしない。

それはどうしてか?

 

簡単な話です。彼の脳は「料理ができない」

となまけているからです。

 

できないと思った瞬間に本当にできなくなってしまう。とてもいい例だと思います。

 

サッカー選手の本田選手は小学生の作文に

セリエAでエースナンバーをつけて活躍する」

 

と書いていたそうです。

 

また野球の大谷選手も作文に

メジャーリーグで活躍する」

と書いています。

 

何かを成し遂げる人はとても大きな目標を持っています。

   

どうすれば夢を実現することが出来るのか

それは

目標を持ち、それは達成して当たり前だと思うこと。

 

そして達成した時の姿をイメージすることが大切です。

 

何かあなたが達成したいことがあるとするならばまず紙に書きましょう。

 

全て書いてしまいましょう

それを自分の1番目につきやすいところに貼っておきます。

 

そして毎日毎日その紙を音読しましょう。

 

達成している自分をイメージしてみましょう。

 

達成して当たり前だと思ってしまうくらいにイメージします。

 

馬鹿に出来ない潜在意識

 

 

人には顕在意識と潜在意識があり。

普段あれをしようこれをしようと考えたり行動したり、あなたの考えと行動に影響を与えているのが顕在意識で

 

顕在意識の後ろに隠れて。無意識のうちに考えたり行動したりするのが潜在意識です。

 

脳は目標を達成している自分と、目標を達成していない現在の自分で、ギャップがあることに気づきます。

 

 

 

(どうして自分はまだ達成できていないんだろう)

 

脳は思います

 

 

 

 

あなたの潜在意識、つまり無意識レベルであなたはそう思うのです。

 

あなたの潜在意識は目標を達成している自分と目標を達成できていない現在の自分のギャップを無意識レベルで埋めようとします。

 

潜在意識の力は強烈です。意識していなくても行動がどんどん変わっていきます。

 

人生はイメージ力といっても過言ではありません。

 

どれだけその人が成功するか

それはどれだけその人が成功するイメージを持っているかに直結します。

 

早いうちから行動しましょう。

私も目標を早く達成できるように

イメージ力を鍛えていきます。

 

 

 

www.dreamkady.com