she diary

現役船乗りがおくる、みんなを笑顔にするブログ

【アプリで】初めましてしてきました

さいっこうに楽しかった僕の休日をみてください

 

昨日は仮バースでお休みでした✌️

 

やることは決まっていたんです。スケボじゃぁないですよぉ?

 

とあるアプリで出会った女の子がいまして。

2月の中旬くらいからずっとラインしてたんですが。

 

その子と!!ついに!!会うことができました✌️

 

僕が、「翔んで埼玉」って映画をめちゃくちゃ見たくて、「一緒に見に行かない?」

と提案したところよろこんでとのことでした😉

 

ということで船の止まっている清水駅にあるショッピングモール、エスパルスドリームプラザで待ち合わせしました!ドキドキ💓

 

相手は浜松からはるばる逢いに来てくれるとのこと!うれしい!!

いや、浜松からってかなりかかるよなぁ

電車で調べたら清水まで1時間半近くかかる感じでしたねー

 

これはこの私に相当会いたいと見た!!笑

本当に嬉しいですね😃

 

相手の女の子は21歳で一個下、栄養士さんをしてると言ってました。(料理もできて家庭的でよろしいやないかい😏)

最近スノボも始めたらしくそこそこ滑れるようになったとか!

めちゃくちゃ可愛いワンコ飼ってるのもいい!

 

ドリームプラザで約束しましたが、私の方が少し早く着きました。

 

初めましての人を待つのは本当に緊張しますね。会う前にトイレ入ってヘアスタイルの確認めっちゃしました笑

 

正面玄関の目の前で彼女が来るのを待ってました

 

本当にドキドキする

たのむ、、、

可愛い子あってくれ

待ってる間に近くを女の子が通ると

頼む、この子はやめてくれ、、、

よかった。

 


お?この子か

ちがった、こんな子だったらいいな

とか、

 

いろんな感情が混じり合って本当にワクワクする、いつも遅れていくけど、待つ側ドキドキ感がたまらない。ハマりそうだ。。。

 


しかしこない、焦らされている、、、

 

会う前にトイレに寄っていくと言っていた。

なるほど彼女の方も初めましてに緊張しているらしい、、、

 

近くを女の子が通るたび顔を見てしまう。

どの子だどの子だ。

早くきてくれマジで胸がドキドキする、

 

ごめんねとのライン

向こうは探してるみたいだ。

「正面入り口でサングラスかけてる周りとオーラの違う男が僕だよ」

とシャレもきかせて伝えておいた。

サングラスかけてるやつなんで僕くらいなものだ。

 

見当たらない?とラインを送る

今から探すねとのラインがきた

 

しかし見当たらない、女の子すら近くを通らなくなった。

良かっためちゃくちゃおばさんが手を振ってきた、この人かと思った、良かった違うみたいだ、、、

 

電話をすればたぶん一発で会うことができる状況です。でもあえてそれをしない、、、

 

あえて不自由な道へ、それはまるで何もかもが整備されて整った環境にある現代でキャンプを楽しむ人々のように、不自由さを楽しんだ

 

そうしてしばらくしていると、こちらを見ている女の子が一人、事前に見せてもらっていた写真とは少し異なる顔、しかし間違いなく可愛い

 

その子がこちらに向かってきた。間違いないこの子だと思った

 

サングラスを外して挨拶をする

「初めまして、やっぱり周りとオーラが違った???」

彼女が少し困ったような顔で笑う

今日一日めちゃくちゃ楽しませてやるからなと心の中でつぶやいた

 

ちょっと小説風に書いてみた笑

こんな感じで初めましてしました。

その後すぐに翔んで埼玉のチケットを買いにいきました。

 

開場まで少し時間があったのでカフェで一服しました。

 

彼女のことを仮にまるちゃんにしましょうか。

まるちゃんは一個下で、年子の弟がいるらしい。

僕の妹と同い年だー、今年成人式の歳

 

まるちゃんは恥ずかしがり屋であんまり僕の顔を見てくれなかった。まぁあってすぐだししょうがないか、という感じでした。

 

僕は抹茶フラペチーノ、彼女はほうじ茶ラテをいただきました。美味しかった。

 

この続きはまた明日、後編に続く💓ということで〜